ファイルサイズの取得 - 新日々此何有哉の続き
渋木宏明(ひどり) wrote:

HANDLE hFile = ::CreateFile(szFileName, 0, 0, 0, OPEN_EXISTING, FILE_ATTRIBUTE_NORMAL, 0);

でファイルを開けば、他プロセスが使用中のファイルでもオープンすることができ、GetFileSize() などが実行可能です。

あ、0をころっとわすれてました。ついGENERIC_READとか思ってしまいます。CreateFileのところにちゃんとかいてますね。反省。

オブジェクトへのデバイス問い合わせアクセスを指定します。アプリケーションは、デバイスにアクセスすることなく、デバイス属性の問い合わせを行えます。

ありがとうございました。だけど、面倒だというのは変わらず(^^;。